頭皮に良いシャンプーを選ぶ基準とは

頭皮に良いシャンプーを選ぶ基準は、まず、アミノ酸が配合されていることです。アミノ酸シャンプーはおすすめで、アミノ酸系の成分が配合されています。低刺激で洗浄力もやや弱めなので、頭皮にやさしくなっています。髪の毛はたんぱく質でできていて、たんぱく質はアミノ酸でできています。アミノ酸系の成分が入ったシャンプーは、髪の毛に優しいだけでなく、頭皮への負担も少ないです。

アミノ酸シャンプーは、頭皮に良いシャンプーの代表的なものになります。ノンンシリコンであることも頭皮に良いシャンプーを選ぶ基準になります。シリコンシャンプーには、ジメチコン、シクロメチコン、シロキ、シリカ、メチコンなどが配合されていて、これらの成分は髪の毛の指通りを良くしてくれるのですが、シリコンはコーティングの役割を果たすので髪に皮膜をつくってしまいます。そうすると髪の毛や毛穴付近に余分なカスが溜まることになり、頭皮に対して悪影響を与えてしまいます。ノンシリコンのシャンプーであれば、余分なシリコンは一切含まれていないので、髪と頭皮にやさしくなっています。

ファンデーションランキング口コミ